アマゾンジャパンが初のデザイナー支援プログラム「01」始動、第1弾はユイマナカザト

YUIMA NAKAZATO
YUIMA NAKAZATO
画像: FASHIONSNAP

 アマゾン ジャパン合同会社が、冠スポンサーを務めるファッションウィーク「Amazon Fashion Week TOKYO 2017 S/S」の開催に伴ない、初のデザイナー支援の取り組みとして「Amazon Fashion 01」プログラムを発表した。第一弾として「ユイマナカザト(YUIMA NAKAZATO)」に協賛。パリで発表した新作のインスタレーションを10月21日に表参道ヒルズで開催し、22日には一般公開を行う。

 プログラム名の「01」は、全てのデザイナーが「何もない状態 からデザインを具現化する」創造の第一歩を意味する。新進デザイナーの活動を支援し、実績を讃える機会を創出する取り組みで、その1人目として今年パリのオートクチュールコレクションに公式ゲストデザイナーとして初参加したデザイナー中里唯馬が選ばれた。アマゾン ジャパンは、パリで発表された「ユイマナカザト」の新作を東京で披露する機会を全面的にサポート。アマゾン ファッションバイスプレジデントのジェームズ・ピータースは、中里唯馬を選んだ理由として「パリのオートクチュールというファッションデザイナーとして重要な一歩を踏み出したこと、そしてアマゾンと同様にテクノロジーを駆使したコレクションに取り組んでいること」の2点を上げている。

 「ユイマナカザト」のコレクションテーマは「UNKNOWN」。3Dプリンターやホログラムフィルムなどの最新テクノロジーと、漆や江戸切子といった伝統工芸などクラフトマンシップを融合した。会場ではインスピレーション源となったアイスランドの情景と共に、ホログラムのブースにモデルが立つ演出で、ディテールを間近で見ることができる。開催2日目の10月22日は、会場を一般客に開放する。

■インスタレーションの模様
YUIMA NAKAZATO 2016-17年秋冬オートクチュールコレクション

■ファッションウィークを網羅
東京ファッションウィーク特設サイト

■YUIMA NAKAZATO [UNKNOWN]
 日時:2016年10月22日 11:00~18:00 ※入場無料
 場所:表参道ヒルズ 本館 B3F スペース オー