マイケル・コースからカメラバッグが登場、富士フイルムとコラボしたインスタックスも

スカウト カメラ・バッグ/インスタックス ミニ 70
スカウト カメラ・バッグ/インスタックス ミニ 70

 「マイケル・コース(MICHAEL KORS)」から、「スカウト カメラ・バッグ」(税別6万3,000円)が登場した。ホリデーシーズンに向けて、富士フイルムとコラボレーションしたインスタントカメラ「インスタックス ミニ 70(instax mini 70)」(税別1万8,000円)と共に発売され、マイケル・コース銀座店、表参道店、神戸店、福岡店で取り扱われている。

 ヴィンテージのカメラバッグにインスピレーションを得た「スカウト カメラ・バッグ」は、スムースレザーを使用したチェリー、ブラック、ウォルナッツの3色をラインナップ。ファッションブランドとのコラボレーションは初となる「インスタックス ミニ 70」は、ゴールド・メタリックカラーのケースボディの表面にブランドロゴ、裏面にはマイケル・コースのサインが刻印されている。デザイナーのマイケル・コースは、「インスタグラムが主流になり、昨今ではフィルムへの回帰も起こっています。準備段階でルックのスナップを撮ったり、ショーの舞台裏を収めたり、インスタントカメラは私のクリエイティブ・プロセスにおいても必要不可欠です」とコメントを発表している。