アメアパ破産申請でカナダ企業が買収に名乗り

2016年11月14日 19:30 JST

 「アメリカンアパレル(American Apparel)」が、昨年10月に続く2度目となる破産を申請した。同時にカナダの衣料品メーカー「ギルダンアクティブウェア(Gildan Activewear)」(以下、ギルダン)が約6,600万ドル(約71億円)で同社の買い手に名乗りを上げ、裁判所から認可が下りれば、2017年第1四半期中に手続きが完了する見込み。

■関連記事
アメリカンアパレルが日本撤退 全店舗閉鎖へ(2016年11月10日)
破産法申請中のアメリカンアパレルに評決、創業者復権目指すも棄却(2016年1月26日)
アメリカンアパレルが破産手続きを申請、財政再建へ(2015年10月5日)
アメリカンアパレルの苦境続く...創業者解雇、店舗閉鎖、人員削減でも光見えず(2015年7月7日)
アメリカンアパレル 創始者兼CEOダブ・チャーニーを解雇(2014年6月20日)