英国で最も権威あるファッション賞 「ヴェトモン」率いるデムナ・ヴァザリアが2冠

画像: FASHIONSNAP

 英国ファッション評議会(The British Fashion Council)が、「The Fashion Awards 2016」(旧ブリティッシュ・ファッション・アワード)の表彰式を開催し、デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)率いる「ヴェトモン(VETEMENTS)」が新設されたカテゴリー「インターナショナル・アーバン・ラグジュアリーブランド」賞を受賞した。

 「インターナショナル・アーバン・ラグジュアリーブランド」は今年新たに設立された部門で、スポーツウエアを基盤に置くハイストリートブランドを選出。今年は「アディダス(adidas)」「ゴーシャ・ラブチンスキー(GOSHA RUBCHINSKIY)」「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」「パレス(PALACE)」の4ブランドを抑え、「ヴェトモン」が栄冠に輝いた。なお、同ブランドを手掛けるデムナ・ヴァザリアがアーティスティック・ディレクターを務める「バレンシアガ(BALENCIAGA)」は、「インターナショナル・レディ・トゥ・ウエア・デザイナー」部門でも受賞した。

 この他、「ブリティッシュ・ブランド」は「アレキサンダー マックイーン(Alexander McQueen)」、「ブリティッシュ・ウィメンズウエア・デザイナー」はシモーネ・ロシャ(Simone Rocha)、「ブリティッシュ・メンズウエア・デザイナー」はクレイグ・グリーン(Craig Green)がそれぞれ受賞。国際的に活躍したモデルに贈られる「インターナショナル・モデル」賞は、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)とベラ・ハディッド(Bella Hadid)が姉妹揃ってノミネートされたが、賞は姉のジジの手に渡った。

 「The Fashion Awards」は、毎年1年間を通じてファッション業界に最も貢献した人やブランドに贈られる。才能ある若者の支援、ファッション教育のための資金調達を目的とし、今後10年間で1,000万ポンド(日本円約14億)を目標に掲げている。