ファセッタズムが阪急メンズ東京に出店、六本木ヒルズ店は閉店へ

FACETASM 2017年春夏コレクション
FACETASM 2017年春夏コレクション
画像: FACETASM

 「ファセッタズム(FACETASM)」が、六本木ヒルズ店を1月29日をもって閉店し、新たに「阪急メンズ東京」にリミテッドストアを出店する。オープンは2月4日。

 デザイナー落合宏理が手がける「ファセッタズム」は、2016年3月25日に六本木ヒルズのウェストウォーク4階に新設されたハイカジュアルのメンズファッションゾーンに直営店を出店したが、1年弱のポップアップという位置付けで退店する。新たに出店する阪急メンズ東京のリミテッドストアは4階のインターナショナルクリエーターズフロアに位置し、メンズのフルラインとユニセックスアイテムを展開。オープン記念として、2017年春夏コレクションのキールックに起用されたフットボールカットソーの別注カラーを限定販売する。

■ファセッタズム
 場所:東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京 4階 ファセッタズム
 オープン日:2017年2月4日