東京発アパレルブランド「レプリカ」が音楽イベント開催、会場限定アイテムの発売も

[DUPLICATED]REPLICA
[DUPLICATED]REPLICA

 アパレルブランド「レプリカ(RPLC)」が、トラックメーカー集団CLATを音楽監修に迎えたカルチャークラッシュパーティー「[DUPLICATED]REPLICA」を2月4日にCIRCUS TOKYOで開催する。

 「レプリカ」は東京を拠点に、カルチャークラッシュかつ無国籍なグラフィックをプリントしたTシャツなどをメインに展開するアパレルブランド。「[DUPLICATED]REPLICA」では、毎回「DUPLICATE(複製する・模写する)」をキーワードに、様々なジャンルのアーティストを
ミックスしたパーティーをオーガナイズする。初回となる第1回のコンセプトは「[DUPLICATED YOUTH]REPLICA」で、普遍的な若さや青春をパーティーに融合させることをテーマに掲げ、マイカ・ルブテ(Maika Loubté)やKAITO aka HIROSHI WATANABEらがゲストとして参加。当日はエントランス付近でパーティーのコンセプトに合わせた「レプリカ」のポップアップストアを同時で展開し、会場限定のアイテムが販売される。チケットは2,500円(ドリンク代別)。