「ルイ・ヴィトン」ランウェイで注目集めたiPhoneケース発売

EYE TRUNK
EYE TRUNK
画像: ルイ・ヴィトン

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、2017年春夏コレクションのランウェイに登場し注目を集めたiPhoneケース「EYE TRUNK」を1月13日に発売する。iPhone7とiPhone7 Plusに対応し、モノグラム3色にゴールドのクロコダイルを加えた全4種類のデザインをそろえる。

 メゾンを象徴する旅行用トランクがiPhoneケースとして再現された「EYE TRUNK」は、サイドに配置されたスタッズでボタン操作が可能。アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquière)が就任後初めて手がけたコレクションで登場したシグネチャーバッグ「プティット・マル」に続く、トランク作りのDNAを活かした新作となる。価格は、モノグラムのiPhone7 ケースが12万3,000円、iPhone7 Plus ケースが13万円。ゴールド クロコダイルは、iPhone7 ケースが55万5,000円、iPhone7 Plus ケースが60万円(いずれも税抜)。