COSが国内最大規模の3号店を銀座に出店

店舗イメージ
店舗イメージ
画像: COS

 「コス(COS)」が、国内3店舗目となるショップを今春、銀座マロニエ通りにオープンする。

 新店舗は国内最大規模の店舗となり、店内面積は558平方メートルの2フロアで構成。ウィメンズ、メンズ、キッズのフルコレクションをラインナップする。店舗は「モダンな変換」というコンセプトのもと、エントランスに日本の「門」を参考にしたアーチ型を採用し、カットアウトされた窓が特徴の設計となっている。「COS」はH&M傘下ブランドとして、2014年11月に青山のみゆき通り沿いに初出店し、日本に上陸。昨年4月には国内2号店を「マリン アンド ウォーク ヨコハマ(MARINE&WALK YOKOHAMA)」にオープンさせている。