まつゆう*が初のエッセイを出版、奈良裕也や千原徹也らが協力

 モデルやタレント、クリエーター、ブロガーなど様々なジャンルで活動するまつゆう*が、初のエッセイ集「まつゆう*をつくる38の事柄 matsu-youʼs 38」を3月16日に出版する。価格は税別1,300円。ヘア&メイクはSHIMAの奈良裕也、スタイリングは小山田孝司、アートディレクションはれもんらいふの千原徹也が担当した。

 まつゆう*は1993年からモデルとして活動する傍ら、ウェブ黎明期からサイトで自身が思う"可愛いカルチャー"を発信。2012年に「イヴ・サンローラン・ボーテ」で「世界の女子ブロガー11人」に唯一のアジア人で選出され、2016年にはcampaygn.comで「ファッション・ビューティーにフォーカスしたクリエーティブなアジア人ブロガー10人」に選ばれるなど国内外から注目を集め、多方面のメディアで活躍している。また、自身のチャームポイントである「アヒル口」がブームとなり、アヒル口をテーマにした書籍を出版した。初のエッセイ集では、4つのチャプターからまつゆう*の半生が綴られる。