Gapが「美女と野獣」のキッズ向けカプセルコレクション発売

画像: Gap

 「ギャップ(GAP)」が、ディズニーキャラクターからインスピレーションを得た限定カプセルコレクションの第3弾となる「Disney Beauty and the Beast collection by GapKids & babyGap」を3月11日に発売する。全国のGapKids & babyGap取扱いストアとオンラインで販売する。

 カプセルコレクションは、ミッキーとミニーが登場した"LOVE"がテーマのコレクション、"UNIQUE & SPECIAL" がテーマのダンボをデザインしたベビーアイテムのコレクションに続く3弾目。今回、映画「美女と野獣」の公開を記念し、"BRAVE & STRONG"をテーマにコレクションを制作。アニメーションと実写版の双方からインスピレーションを得ており、劇中に登場する「一輪のバラ」の刺繍を施したデニムジャケットをはじめ、「BELL」「Bonjour」のレタードTシャツ、ドレス、スカート、レギンス、デニムパンツをラインナップする。コレクションは18ヵ月から5歳までを対象に展開し、価格帯は2,900円〜6,900円。

 発売に合わせて"Fearless Beauty(つよさは いつも美しい)"をメッセージとしたキャンペーンを展開。白斑症を抱える10歳のエイプリル・スター(April Star)のほか、ローラー・ダービーチームに所属する8歳から10歳のスケーター少女などが出演している。