【動画】ディオール、エマ・ワトソン主演映画「美女と野獣」から着想得たドレス制作

エマ・ワトソン
エマ・ワトソン
画像: ディオール

 「ディオール(Dior)」が、映画「美女と野獣」の衣装から着想を得たイエローオーガンザのドレスを制作した。同作で主演を務めるエマ・ワトソン(Emma Watson)のために、マリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)によって特別にデザインされた。

 ドレスは「美女と野獣」の主人公ベルを連想させるフレッシュなイエローで、背中を大胆に露出したデザインが特徴。ニューヨークで開催されたイベントでは、エマ・ワトソンが同ドレスを実際に着用して登場した。「ディオール」が公開した動画では、スケッチから生地の裁断、ボリュームの構築、最後の微調整までアトリエでのドレスの制作風景が映し出されており、キウリは動画内で「エマは現代女性にとって非常に重要な存在。彼女たちにとって良いお手本でもあり、私自身とても尊敬する女性です」と話している。