ユナイテッドアローズが自社ECとブランドサイトを統合、利便性向上へ

「UAオンラインストア」トップページ
「UAオンラインストア」トップページ
画像: ユナイテッドアローズ

 ユナイテッドアローズが、自社サイト「ユナイテッドアローズ オンラインストア(UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE)」(以下、UAオンラインストア)を同社の各ブランドサイトと統合し、4月5日にリニューアルオープンする。情報発信の場となる「メディア」と「EC」が融合したメディアコマースサイトの普及を背景に、利便性を高める狙い。

 今回のリニューアルにより、「UAオンラインストア」と「ブランドウェブサイト」のそれぞれに掲載されていた情報にワンストップでアクセスすることを実現。また、注目コンテンツを紹介する特集やスタッフレコメンドなど、各ブランドサイトで人気のあったコンテンツが追加される。新たな機能として、各ブランドのSNSアカウントから発信されたコンテンツを集約し、購入プロセスへの移行をスムーズに行う「ソーシャルウォール」を新設。その他、検索サポート機能の導入や多言語化、オンラインショッピング決済方法の選択肢の拡大、オンライン裾上げサービスの開始、有料オプションとなる即日配送など様々なサービスを取り入れることにより、利便性を高めるという。リニューアル後も掲載商品や提供サービスの充実を図り、リアル店舗とオンラインストアの連携を推進しながら両チャネルにおける売上の拡大を目指す考えだ。