「シャーロット オリンピア×グローブ・トロッター」レオパード柄の靴ケースなど発売

SHOES CASE(72x50x28cm)
SHOES CASE(72x50x28cm)
画像: Charlotte Olympia

 英国発のシューズブランド「シャーロット オリンピア(Charlotte Olympia)」が、「グローブ・トロッター(GLOBE-TROTTER)」とのコラボレーションコレクションを4月5日に発売する。トラベルをテーマにしたシューズコレクション「Wish You Were Here」も同時に展開する。

 コラボアイテムは、レオパードプリントと「シャーロット オリンピア」のシグネチャーでもある蜘蛛の巣を表すウェブ模様のコンビネーション柄を使用。内側のファブリックにはウェブ模様がプリントされたジャカード素材を採用した。「シューズケース」(49万円)は、8つのパートで構成され、プラットフォーム、フラット、ブーツなどのシューズの収納が可能。ダストバッグやシューツリーも付属し、旅行中でも常にシューズをベストな状態に保つことができる。ほかにも特注のミラーパネルを備えたコンパクトな「バニティーケース」(13万9,000円)や20インチの「トローリーケース」(25万9,000円)が登場する。

 同時展開するシューズコレクション「Wish You Were Here」は、ロシアのマトリョーシカ人形をはじめ、異国の様々な場所からインスピレーションを得た刺繍が特徴で、国内では3種類を展開。また、コレクションの発売日には、デザイナーのシャーロット・オリンピア・デラル(Charlotte Olympia dellal)が松屋銀座店に来店し、サイン会や写真撮影などのイベントが企画されている。

■デザイナーシャーロット・オリンピア・デラル来店イベント
日時:4月5日(水)16:00-18:00
場所:シャーロット オリンピア銀座松屋2階インターナショナルブティック