人工知能SENSY開発会社がTSIやはるやまなど3社と業務提携 8億円超の資金調達も

2017年04月03日 10:50 JST

 パーソナル人工知能「センシー(SENSY)」の開発元であるカラフルボードが、TSIホールディングス(以下、TSI)、はるやまホールディングス(以下、はるやまHD)のグループ会社ミック、小売業に特化したITサービスを提供するヴィンクスの3社を引受先とした第三者割当増資を実施した。またTSI、はるやまHD、ヴィンクスの3社と業務提携を締結したことも併せて発表された。

■ファッション人工知能SENSYとは?
人工知能SENSYがコーディネート提案するデジタルクローゼット提供開始(2016年7月7日)
ファッション人工知能「SENSY」搭載したEC接客サービス公開(2015年11月26日)
ファッションの悩みは人工知能が解決?「センシー」がIBMの言語認知コンピューター「ワトソン」のパートナーに (2015年6月25日)
人工知能搭載ファッションアプリ「SENSY」が1.4億円調達 年内にBtoB事業を本格スタート (2015年5月14日)
人工知能を搭載したスタイリストアプリ「SENSY」がリリース (2014年11月8日)