「ギンザシックス」地下フードフロアは半数近くが新業態 "流行にとらわれない"店舗がそろう

2017年04月16日 13:40 JST

 銀座エリア最大の新複合施設「ギンザ シックス(GINZA SIX)」が4月20日の開業に先駆けて内部を公開した。地下2階に展開しているフードフロアは38店舗中17店舗と半数近くが新業態の店舗となったほか、9店舗がイートインスペースを併設。各店舗に店構えを託し、"脱百貨店"を掲げた同施設ならではの個性豊かな空間が広がっている。

■GINZA SIXの詳細
【大解剖】"規格外"の新複合施設「ギンザシックス」全241ブランドが出店するフロアとショップの個性に注目