「ディオール」ウィメンズとメンズのイベントを東京で同日開催、デザイナーがそろって来日

追加情報:

【4月19日追加】発表後のレポートとゲスト写真
ディオール"迷宮の中の舞踏会"が東京に クチュールコレクションを屋上庭園で発表
ディオール オム、東京で発表した新作コレクションを翌日に販売

世界最大級の店舗「ハウス オブ ディオール」の外観
世界最大級の店舗「ハウス オブ ディオール」の外観
画像: Dior

 「ディオール(Dior)」と「ディオール オム(DIOR HOMME)」が、4月19日に都内2カ所でイベントを開催し、新作コレクションを発表する。翌20日には複合施設ギンザ シックス(GINZA SIX)内に世界最大級の店舗「ハウス オブ ディオール(House of Dior)」がオープン。これに併せて「ディオール」のアーティスティックディレクター マリア・ グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)と「ディオール オム(DIOR HOMME)」のクリエーティブディレクター クリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)が、共に来日している。

 「ディオール」はギンザ シックスの屋上庭園を会場に、1月にパリで発表された2017年春夏オートクチュールコレクションのショーを開催。マリア・ グラツィア・キウリが今回のためにデザインしたという8ルックを加えた特別な構成のショーとなる。続いて「ディオール オム」が都内の別会場でパーティーを開催し、プレゼンテーション形式で2017年フォール コレクションを世界初披露。新たな試みとして、メンズのコレクションピースは発表の翌日からギンザ シックスを含むブランド店舗で発売される。