東急電鉄が池上駅周辺の開発計画に着手、駅ビルが2020年に開業

2017年04月18日 19:30 JST

 東急電鉄が4月18日、東京都大田区に位置する池上線池上駅の駅舎および駅ビルの開発計画に6月から着手することを発表した。開業は2020年を予定している。

■関連記事
南町田駅前「グランベリーモール」跡地を再開発、駅や公園と融合した新商業施設へ
東急電鉄が109事業に特化した新会社を設立、ブランド力強化へ