トーキョーバイク、小学生向け自転車をこどもの日に発売

TOKYOBIKE Jr.
TOKYOBIKE Jr.
画像: TOKYOBIKE

 トーキョーバイクが、「こどもの日」で「自転車の日」でもある5月5日に、小学生向けの自転車「TOKYOBIKE Jr.」を発売した。価格は税別3万9,000円。

 トーキョーバイクは、キッズ用自転車「little tokyobike」の次の世代向けのモデルとして、新たに「TOKYOBIKE Jr.」を発表。適応身長は120~135センチメートルで、主に小学校低学年から高学年が対象となる。変速ギアのないシンプルなデザインと、程よいクッション性がある細身の20インチタイヤで、子供の力でも軽いこぎ出しが可能。カラー展開は、ブルージェイド、モモ、マスタード、アイボリー、バンブー、ヴィンテージオレンジ、ブルーエナメル、スレートグレーの8色で、同色の泥除けが別売りで用意されている。トーキョーバイク直営店と全国の取扱店、そして公式ウェブストアで販売している。

■トーキョーバイク:公式サイト