ベルギー発ベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」が東京に、初のディナーメニューも

ル・パン・コティディアンの料理
ル・パン・コティディアンの料理
画像: Le Pain Quotidien

 ベルギー発のベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン(Le Pain Quotidien)」の日本旗艦店が、6月1日に六本木の東京ミッドタウンにオープンする。

 ル・パン・コティディアンは、1990年に料理人アラン・クモンによりベルギーで創設されたオーガニック中心のベーカリーレストラン。現在は、パリやNY、ロンドンなど250店舗以上を展開し、オーガニック小麦のパンを中心とした健康的なメニューが特徴だ。

 東京ミッドタウン店には、従来のブレックファーストやブランチメニューに加え、初のディナーメニューを展開。「37 Steakhouse & Bar」や「37 QUALITY MEATS」などの肉料理専門店を手掛けるスティルフーズが監修した上質なグリルメニューをはじめ、BIOワインやオーガニックのオリジナルカクテルといったドリンクも充実させる。

■Le Pain Quotidien 東京ミッドタウン店
 住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン・ウエスト プラザ1階
 電話番号:03-6804-5879
 営業時間:7:30~23:00(L.O. 22:00)
 オープン日:2017年6月1日
 公式サイト