デザイナー滝沢直己が語る ユニフォームデザインの極意

2017年05月14日 16:30 JST

 ファッションデザイナーの滝沢直己が、JR東日本の「TRAIN SUITE 四季島」で手掛けたユニフォームの衣替えに伴い、夏服のプレゼンテーションを行った。これまでも様々なユニフォーム制作に携わってきた経験から、「ユニフォームは作業服ではない」といったデザインの極意を語った。

■滝沢直己が手掛けてきたプロジェクト
滝沢直己が手がける新メンズブランド「ビー・トーキョー」が西武渋谷店でデビュー
【インタビュー】デザイナー滝沢直己が語る ユニクロの新しい服とプロセス
ヤンマーがブランドイメージ刷新 滝沢直己が農業ウェアをデザイン