JR新宿駅新南口に歩行者デッキ直結の大規模複合施設が着工

2017年05月16日 11:10 JST

 三菱地所と日本製粉、ジャパンリアルエステイト投資法人が5月15日、3社共同で開発計画を進めてきた「(仮称)新宿南口プロジェクト(千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業)」について、今年6月1日に着工することを発表した。竣工は2019年8月末を予定している。

■複合施設に関するニュース
福島駅近くに複合施設が2019年春に開業、阪神電鉄とJR西日本が共同開発
・【大解剖】"規格外"の新複合施設「ギンザシックス」全241ブランドが出店するフロアとショップの個性に注目
東横線線路跡地の"急カーブ"に新複合施設「渋谷代官山Rプロジェクト」始動
JR原宿駅前に商業と住居の複合施設 2020年開業へ