KENZOデザイナーが来日、初監修のフレグランスは「ケンゾーウーマン」を香りで表現

2017年05月18日 09:00 JST

 先月開業した「ギンザ シックス(GINZA SIX)」にアジア最大規模の旗艦店をオープンしたことを記念して「ケンゾー(KENZO)」のクリエーティブディレクター ウンベルト・レオン(Humberto Leon)とキャロル・リム(Carol Lim)が来日した。2人が監修した初のフレグランス「ケンゾーワールド(KENZO WORLD)」のアジア先行発売を兼ねて5月17日、ギンザ シックスの店舗で記者会見を行った。

■ 関連ニュース
FRUiTS青木正一創刊編集長とOCウンベルト・レオンが語る「東京のファッションの今」
KENZOが高田賢三の作品にフィーチャー、新ライン「メメント」を発表(2017年3月6日)
「KENZO×H&M」ジャン・ポール=グード演出、音楽・ダンス・ファッションが融合したショーをNYで開催(2016年10月20日)
「KENZO x H&M」広告ビジュアルをジャン=ポール・グードが監修、日本からは坂本龍一が参加(2016年9月12日)