ストレートに発信するメディア

史上初 初号機&綾波レイのクレジットカード登場

史上初 初号機&綾波レイのクレジットカード登場の画像

昨年11月に公開された最新映画「Q」が、380万人を超える観客動員数を記録した「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」。その人気シリーズが三井住友カードとコラボし、クレジットカード「EVA style VISA CARD(エヴァスタイルVISAカード)」が発行されることとなった。

エヴァンゲリオンをモチーフにしたクレジットカードの発行は、意外にも今回が初で、作品のシンボル的存在である"初号機"をデザインした「EVA01」と、"綾波レイ"をモチーフにした「REI」の2種類となる。「EVA01」では、初号機の正面シーンを線画処理にて表現。初号機の特徴である紫色を特殊ラメ加工に、さらに目の部分も特殊処理を施すなどして、迫力のある仕上げになっている。一方「REI」は、幻想的な月とそこに浮かぶ綾波レイのシルエットが描かれ、スタイリッシュな印象だ。

また、5月17日のカード会員の募集開始に合わせて、「EVA style VISA CARD」特設サイトを開設。ソーシャルメディアと連携したコンテンツが用意されており、サイトを回遊することで徐々に「シンクロ率」が上昇するといった、エヴァンゲリオンならではの世界観が楽しめる仕掛けが盛り込まれている。

そのほか、8月17日までに入会申込すると、三井住友カードとエヴァンゲリオンのコラボレーションをイメージした「EVA style」オリジナルのスマートフォンケースを限定でプレゼントしてもらえるほか、カード利用金額に応じて貯まるワールドプレゼントのポイントを、「EVA style VISA CARD」会員限定のオリジナルアイテムに交換することができるポイント交換コースが設けられる予定。

詳細は、5月17日以降に特設サイト(http://www.evastylecard.com/)でも確認できる。ヱヴァファンは、是非こんなレアなカードをゲットしてみては?

evacard_20130501_2.jpg