Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

遺伝子の相性がいい相手を見つけられるマッチングサイト開発へ

遺伝子の相性がいい相手を見つけられるマッチングサイト開発への画像

インターネットの普及で、オンライン経由で恋愛や結婚のパートナー探しをすることも珍しくなくなってきた。

普通のマッチングサイトでは、どうやって候補の相手を選ぶかというと、年齢、性別といった基本情報に加え、見た目だったり、質問事項への回答結果などをもとに決めるもの。

そんな常識を覆すのが、「DNA Romance」というマッチングサイトだ。まだコンセプト段階で、サイトオープンの資金を集めるため、現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を受け付けている。

・マッチングの決め手はDNA

ddd-20160927_002.jpg

「DNA Romance」の根底にあるのは、ユーザーの外見の好みや、ざっくりとした質問回答内容による人柄を判断要因にするのではなく、DNA=遺伝子の相性で候補者をマッチングさせるという点。

・体臭やフェロモンは、その人の大きな魅力の要素

人を惹きつける魅力とは、外見等も当然あるが、その人の体臭やフェロモンが大きく相手へ作用すると考えられている。

つまり、"生物的な相性"とでも呼ぶべきもので、気分や社会的な相互作用にも関わってくる要素だという。

しかし、既存のオンラインマッチングサイトでは、体臭の相性="生物的な相性"はもちろんプロフィールに含まれていない。そこで「DNA Romance」の出番というわけだ。

・安心してDNAサンプルを提出できる仕組みづくり

「DNA Romance」の開発チームは、多文化かつ多くの学問領域にわたるメンバーで構成され、ゲノム科学、コンピューター科学、デートマッチング、ビジネス開発などの分野において、専門知識と経験を積んできた。

ddd-20160927_003.jpg

その知識と経験を活用し、ユーザーが安心してDNAサンプルを提出し、プライバシー保護が実行される仕組みづくり、快適に利用できるプラットフォームを構築することを目標としている。

今までのデートマッチングサイトとは一味も二味も違うユニークなサイト「DNA Romance」。実現に期待したい。

DNA Romance