ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

都内百貨店、婦人コートが10月末から急回復

都内百貨店、婦人コートが10月末から急回復の画像

カシミヤコートをブランド横断で集積し、需要を掘り起こす(西武池袋本店)

肉厚のウールが先行

都内百貨店の婦人コートが10月末から急回復している。9~10月の売り上げは前年同期比20%減と大幅に落ち込んだが、11月第1~2週に2ケタ増に転じた店舗が多かった。前年実績との差は週を追うごとに縮まっているが、累計売り上げは依然として水面下にある。11月の正価販売の最盛期に商材を確保し、コート集積のフェアなど来店、販売促進を強めている。

department-store-20161111_001.jpg