Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

NYの全地下鉄駅で無料Wi-Fiが使えるように

NYの全地下鉄駅で無料Wi-Fiが使えるようにの画像

850万人超が暮らし、多くの観光客で賑わう米国・ニューヨーク市。世界随一の都市で、人々の交通を支えるのが市内に路線を張り巡らしている地下鉄だ。

その地下鉄で、駅での無料Wi-Fi設置が進められてきたがこのほど全駅で使えるようになった。市民はもとより、通信に制約がある海外からの旅行者にも朗報だ

・5年越しで事業完了

地下鉄の全279駅で無料Wi-Fiが使えるようになった。最初に設置したのが2011年。5年越しに事業が完了したことになる。

もっとも、地下構内に電波が届くようにする事業はまだ途上にあり、こちらは2017年夏にも完了する見込みだ。

20160108tech2.jpg

・すべての人にオープン

ひるがえって日本。東京などでは街中でも通信できる。これは各通信キャリアがアクセスポイントを設置しているが、それぞれの顧客に向けたサービスで、ニューヨーク市の無料Wi-Fiのような公共性は薄い。

しかし、モバイル端末が浸透した現代では、もはやWi-Fiはインフラになりつつある。無料Wi-Fiが使えるかどうかがホテルや交通手段を選ぶ際のチェックポイントになるなど、特に旅行者には重視される。

2020年にオリンピックを開催し、観光立国を目指す日本。通信環境の改善を通信キャリア任せにするだけではなく、ニューヨーク市のような行政主導の無料サービスはもちろん歓迎されるはずだ。

Transit Wireless