日本初 "デジタル×ファッション"メディア

ヒールの高さや形を自由に変えられる「Mime et moi」に注目

ヒールの高さや形を自由に変えられる「Mime et moi」に注目の画像

デパートにずらりと並ぶ靴は、見るだけでもハッピーになれる、買い物に出かければ欠かさずチェックする場所。でも、デザインは気に入っても、ヒールの高さが希望と違っていたりして断念せざるを得ないことが多いです...。だったら完全にカスタマイズの靴をつくればいいということで、例えば、「Shoes of Prey」のようなサービスが存在しますよね。そんなヒールの高さ・低さの悩みを過去のものにしてくれる、面白い発想のシューズブランドが「Mime et moi」です。

なんと同じ一足の靴だけれど、ヒールの高さを変えて遊べちゃう。デザインはそのままに、スティレット、ブロック(太めのヒール)、フラットのなどのヒールを付け替えて、コーディネートやTPOに合わせてフル活用できちゃいます。

合わせて読みたい:ヒールもフラットシューズもお手のもの。140種のヒールを変えて楽しめる「Tanya Heath Paris」

20170222difa2.gif

ー Mime et moi 公式サイトより

コレクションを見てみると、全体的にドレスアップするときに合わせたいようなデザインが多いけれど、きっとこれもヒールをフラットに変えてみたら印象が違うはず。ヒールの高さは、3cm、7cm、10cmと3種類。すごく気に入ったデザインが見つかれば、それをヒールとしてもフラットとしても楽しめちゃうなんて素晴らしい。

スペインの小さな工場で製造されているというMime et moiの靴。ヒール部分の取り外しは簡単で、靴の底にあるレバーを後ろに引っ張ることで外すだけ。ここまで簡単にするために、テクノロジーやその実装に4年間の歳月を費やしたそう。伝統的な靴づくりの技術と、最新テクノロジーを融合することで、歩きやすさ、デザイン、耐久性、使い勝手に改良が加えられています。

20170222difa3.jpg

ー Mime et moi(Kickstarter)

Mime et moiの靴は、一足175ユーロ〜。残念ながら、一番小さいサイズがUKの4で、アメリカの6。わたしはアメリカで5.5(日本の22.5)なのでサイズがない(涙)。あったらぜひ試してみたかった...。インターナショナルなウェブサイトは、2017年4月のリリースを予定しているそう。

Mime et moi

https://mimemoi.com/en/

Cover photo by Mime et moi (Instagram)