日本初 "デジタル×ファッション"メディア

【インタビュー】「服がスクリーンになればコミュニケーションが変わる」新進デザイナーが見据える未来

【インタビュー】「服がスクリーンになればコミュニケーションが変わる」新進デザイナーが見据える未来の画像

もし服がスマートフォンのようなタッチスクリーンになればどんなことが起こるのか?そんな未来を予感させるブランドがニューヨークにあります。それがロシア系アメリカ人デザイナーのOlya Petrova (オリヤ・ペトロワ)さんが2015年に立ち上げたブランドab[screenwear](エービー・スクリーンウエア)です。

ab[screenwear]のキーとなるアイテムは、光の角度によって色の見え方が変わるダイクロイックポリウレタンパネルを使ったジャケット。この素材を使ったフューチャリスティックな透明感のある玉虫色のジャケットは、スマホやタブレットをポケットに入れて、その上からでも操作できる機能的な面でも未来を感じさせます。その操作性は予想以上にスムーズで、服の上からスマホを操作することで、自分が使っているスマホにもかかわらず、いつもとは違う新しい体験ができます。

screen-20170517_001.jpgBen Morris

screen-20170517_002.jpg
Ben Morris

卒業1ヶ月前に訪れた、ブランドの核となる素材との出会い

そんな新進気鋭のデザイナーのオリヤさんが、ファッションデザインを志したのは20代半ばのころ。

「母親がファッションの仕事をしていたこともあり、ミシンや生地がある環境で育ったのですが、ファッションデザインをやりたいとは思っていませんでした」

と話すオリヤさん。そんな彼女は、ロシアの大学を卒業後、ファッションのPRやマーケティングの仕事をしながらフリーランスでスタイリストの仕事もしていました。その後、ファッションデザインを学ぶために、ニューヨークへ渡り、パーソンズ美術大学に入学します。

「パーソンズの授業プログラムはプレッシャーも大きいため、パーソンズでの3年間はスタジオで忙しい日々を過ごしていました。なので、クリエイティブなものを楽しめる余裕はありませんでいた」

と当時を振り返るオリヤさん。そんな彼女に転機が訪れたのは、卒業の1ヶ月前。

現在のブランドの核となる素材のダイクロイックとの出会いでした。大学在学中はアウターをよく製作していたという彼女。最後の学期ではレザーを使ったメンズのアウターを製作していましたが、どうしても服が重く暗くなってしまうことにうんざりしていたそう。そこで何か"重い、暗い"という要素を相殺できるものが必要で、新しい素材を探した時に、軽くて様々な色を映し出すダイクロイックに出会いました。

screen-20170517_003.jpg
Lia Bekyan

卒業後は、昼間にラルフローレンで働きながら、夜は自分のデザインをするという生活を送りながら、2015年にab[screenwear]を立ち上げます。ブランドを始めた経緯についてオリヤさんは

「卒業前に製作した作品には自信がありました。また仕事を始めてら、自分のクリエイティビティで遊ぶ場所が必要だったことも関係していると思います」

と話します。

スクリーンを着ることでコミュニケーションが変わる

ブランドの名前に使われた"screenwear"という単語は辞書には載っていないオリヤさんが作った造語。そんな名前のように、彼女は自身のブランドを人々に先駆者的だと感じてもらいたい、またそんな存在になりたいという思いがあります。そして彼女が見据える未来は、服そのものがタッチスクリーンになることだそう。そしてその先には"身体"を通して人々のコミュニケーションが変わる未来です。

「これまでは、人と人が触れ合ってコミュニケーションを取ることは親密な相手など、限定的なことだと思います。もし服がスクリーン(スマホのようなタッチスクリーン)になったとして、服の上でGoogleなどが使えるようになれば、体に触れることがもっと身近なものになると考えています。」

とオリヤさん。

screen-20170517_004.jpg
Lia Bekyan

スマホの登場で、私たちが本能的に画面をタッチしたりスワイプしてデバイスを操作することを覚えていったように、テクノロジーとファッションが融合した未来では、デジタルなスクリーンとアナログな身体がバランスを保ったまま共存することで、身体の使い方や身体を使ったコミュニケーションが変化していくかもしれません。ab[screenwear]が提案する服にはテクノロジーの発展を取り込みながら、SNSなどのデジタルコミュニケーションには無い、"温かい"コミュニケーションが生まれる可能性を感じさせるものがありました。

screen-20170517_005.jpg
Lia Bekyan

ab[screenwear]

abscreenwear.com
ab[screenwear] onlineshop

Cover photo by Lia Bekyan
Akihiko