Elastic

ニューバランスの「N」は大きい方がモテる street Jack調べ

Elastic

消費者目線でファッション情報をウォッチするファッションブロガー

フォローする:

 リニューアル前はファッション誌で1位、2位を争うほどスニーカーに 力を入れていたstreet Jack。この10月号は「スニーカーブーム到来!!」と 久しぶりのスニーカー特集で力が入っております。

 特に大きく取り上げられているスニーカーがニューバランス。 「ニューバランスこそ、シティーボーイの足元の王道!」や 「Nのロゴだけで今風コーデに。ニューバランス万能説」などかなり 持ち上げられたコピーが見られるのですが、そのロゴ「N」の大きさは 大小どちらがモテるのか?まで調べているのがstreet Jackのマニアックなところ。 さすがスニーカーに強い雑誌。目の付け所が違いますね。

 特集は人気モデルの今季的な履きこなし方、街のスナップ調査、 スニーカー2択正解集、最新カタログと4つのパートに分けられており、 ロゴの調査をしているのはスニーカー2択正解集です。 その女子モテ編で「モテる"N"はどっち?デカN or チビN」と 女性100人にアンケートを取っています。寄せられたコメントがこちら。


<デカN>

51eOzYhQqyL._SL160_.jpg

「やっぱり普通のニューバランスが◎」
「挿し色がうまく効いていておしゃれ」
「大きい方が目立っていい」
「私も欲しい」

<チビN>

512ye2TNG5L._SL160_.jpg


「ごちゃごちゃしてて苦手」
「あんまりかわいく見えな~い」
「男っぽくていいと思う」

 結果は55対45でデカNの勝利。僅差なので気にするほどでもありませんけども。

 デカN?チビN?って何?という方のために簡単に説明しておくと、 ニューバランスの人気モデルには500番台、900番台、1000番台と大きく 分けて3つの系譜があります。便宜上4つに分けると下記の通り。

・57Xの系譜...575、576(代表モデル)、574(廉価ライン、一番人気)など

・99Xの系譜...990、996(代表モデル)、998、992(ジョブズ愛用)など

・1300の系譜...1300(代表モデル)、1500、1400(NBブレイクのきっかけ)など

・1500(チビN)の系譜...1500、1600、1700、2000、2001、2002など

 チビNの走りである1500は1300の後継モデルとして1989年にリリース。人工皮革を使用、 一体成型ミッドソールを搭載、そしてハイテク感を感じさせるために 小さ目のN(チビN)をはじめて採用した次世代モデルです。 1300からあまりにも変化が大きかったため、一部の日本のファンから拒否反応が起き、 お蔵入りになっていた1400(技術的な問題で量産できなかった)が日本主導で 量産化されることになりました。それが1994年です。

 このあたりの詳しい経緯は雑誌の特集やムックでよく取り上げられているので そちらでご確認して欲しいとして、ざっくり分けると 「デカN=クラシック・ローテク、チビN=モダン・ハイテク」という感じでしょうか。 街では廉価ラインの574を見る機会が多いから、 もしくは梨花さんが愛用されているモデル(574、996)もデカNなので 女性はデカN派が多いのかな?という印象です。

41LeZFpF3fL._SL160_-1.jpg


 ちなみに、クラシックな500番台とハイテクな1000番台の中間的位置付け (どちらかと言えばハイテク寄り)の900番台のNは大きさがモデルによって異なります。 例えば、990の初代モデルのNは大きく、1998年の2代目モデルはNが小さく、 2012年の3代目モデルは初代と2代目の中間くらいのサイズです。 時代で見ると、80年代はデカN、90年代以降はチビN、 2012年のM990v3(3代目)はミドルサイズです。

 10年代以降はこのままミドルサイズがしばらく続く可能性がありますので、 チビN・デカNのどちらが良いか悩んでいる方は3代目の990を選ぶという手もありますね。 これでNの大きさ問題からは解放されますが、 次はニューバランスはグレーとネイビーのどちらがモテるのだろう?と カラーリングで悩むことになります(笑)ニューバランスの代名詞グレーか。 人気が赤丸急上昇中のネイビーか。それとも第3の選択肢としてトレンドのベージュなのか。 そしてカラーリングが終われば次は生産国、コラボ、別注とまだまだ検討すべき点が・・・と そろそろきりがないのでこのあたりで終わっておきます。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング