Fashion

【動画】500名の従業員がダンス 伊勢丹がプロモーションビデオ制作

「ISETAN-TAN-TAN」より
「ISETAN-TAN-TAN」より
 伊勢丹が3月5日、伊勢丹のプロモーションビデオの予告編をYouTubeで公開した。矢野顕子作詞・作曲による伊勢丹オフィシャルソング「ISETAN-TAN-TAN」に合わせて約500名の従業員がダンス。本編は三越伊勢丹「大誕生祭」初日の4月1日の公開が予定されている。

 「ISETAN-TAN-TAN」は、伊勢丹が大好きだという矢野顕子が2013年10月の新タータン柄の誕生に合わせて制作した楽曲。コーラスには娘の坂本美雨が参加し、11年ぶりの母娘レコーディング作品として話題になった。伊勢丹がプロモーションビデオを制作するのは今回が初めてで、販売員を中心に約500名以上の従業員が参加。振付はPerfume(パフューム)の振付・ライブ演出なども手掛けるMIKIKOが担当した。撮影は伊勢丹新宿店の定休日2月18日、25日に実施されたという。

 3月5日に公開された15秒のダイジェストバージョンは伊勢丹新宿店で撮影されたシーンのみで編集されているが、3分49秒の本編ではミラノやニューヨーク他、アジア地域の伊勢丹で撮影されたシーンも収録。公開はYouTubeの他、新宿店の店内サイネージでも予定されている。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング