Fashion

ヴァレンティノのカスタム自在な「赤」のコレクション、伊勢丹で先行発売

Image by: VALENTINO
 「VALENTINO(ヴァレンティノ)」が、ブランドの代名詞である「赤」を異なる色合いで表現した新作コレクション「ルージュ アブソリュート シグネチャー」を伊勢丹新宿店で先行販売する。アルファベットやスタッズで自由にカスタマイズできるバッグやアクセサリーをラインアップ。4階のラグジュアリーステージで4月23日から4月29日まで展開される。
— ADの後に記事が続きます —

 「ルージュ アブソリュート シグネチャー」は、2013年11月に上海で披露されたウィメンズコレクション「SHANHAI」のアクセサリーを中心としたコレクション。伊勢丹新宿店ではソフトレザーのミディアムトート(税込244,080円)やトングサンダル (税込114,480円)、ブレスレット(税込25,920円)などを揃える。すべてのアイテムに3つの取り外し可能なスタッズが付属されており、自由にカスタムできるのが特徴。また、アルファベットは26種類、スタッズをはじめとしたシンボルが8種類用意され、1個税込3,780円で追加購入することも可能となっている。

 「SHANHAI」は、クリエイティブディレクターMaria Grazia Chiuri(マリア・グラツィア・キウリ)とPierpaolo Piccioli(ピエール パオロ・ピッチョーリ)によるプレタポルテやオートクチュール、アクセサリーで構成されたシーズンレスなコレクション。コレクションでは、フラワーやレース、スタッズ、カモフラージュなどブランドのアイコニックな要素を様々な色合いのルージュ(赤)のみで表現することで、大胆かつ繊細な個性が表現されている。

日時:4月23日(水)〜4/29日(火・祝)
場所:伊勢丹新宿店本館 4階 ラグジュアリーステージ

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング