Fashion

スイスのバングルブランド「Sal y Limon」初上陸 限定店オープン

日本初上陸する「Sal y Limon」店内イメージ Image by Allezcore
日本初上陸する「Sal y Limon」店内イメージ
Image by: Allezcore

 スイスのバングルブランド「Sal y Limon(サルイリモン)」が、日本に初上陸する。「Choose Your Color.」をコンセプトに幅広いバリエーションを揃えたアイテムを展開しているブランドで、販売拠点は1,400ヶ所にのぼる。日本では11月1日から30日までの期間で、東急プラザ表参道原宿3階の「OMOHARA STATION」にポップアップストアをオープンする。

 バングルに特化した「Sal y Limon」は、Raffaella Iten MetzgerとMehmet U. Inanが2009年に創業。ブランド名は、アメリカ南部の人々が塩とレモンでテキーラを飲む様子からインスピレーションを受けて名付けられた。ヨーロッパをはじめ世界19ヶ国に出店しており、日本におけるライセンスは、2014年7月にアパレル製品の輸入販売を行うAllezcore(アレコレ)と独占輸入契約を締結した。

 洗練されたデザインと高品質なアイテムは、10色以上のベーシックカラーとシーズナルなスペシャルカラーを含む30色に加えて、ゴールドとシルバーを揃えたベースカラーやバングルの幅、チャーム、クリスタルタイプなどのオプションを組み合わせることが可能で、価格帯は5,940円から用意する。

■「Sal y Limon」期間限定ストア
 期間:2014年11月1日(土)~2014年11月30日(日)
 営業時間:11:00~21:00
 場所:東急プラザ 表参道原宿 3F OMOHARA STATION
   (東京都渋谷区神宮前4-30-3)
 Sal y Limon Web:http://www.salylimon.com

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング