ファッションブロガー

イラストをアップするだけで服になるサービス「STARted」とは?

イラストをアップするだけで服になるサービス「STARted」とは?の画像

イラストをアップロードするだけで服になるサービス「STARted」。

ローンチ時は話題になったものの、何となく10代女性向けなのかなとか思ってニュースを見ただけでスルーしていたのですが、いざサイトを見てみるとなかなか面白いサービスだなーと。

STARtedの仕組みは、コンセプトと仕様を書いたイラストをアップロードをすると、パタンナーが服にしてくれるというもの。服の仕様が確定してから、1ヶ月ほどでサンプルが送られきて、それを修正すると、STARted上の自分のブランドページで販売するという流れのようです。

自分のアイデア(イラスト)から服を作ることができるオーダーメイドのようなサービスなのかなと思っていたけど、実際はブランド、服作りから販売まで一貫してできるサービスみたいですね。

生産数や売価などは自動的に決定し、販売もSTARtedが全て行ってくれるので、実際にユーザーがやることは服(ブランド)を作って、商品ページを作成、あとは製造過程の様子をUPするくらい。少量生産だから儲けることはできないけれど(本生産が完売したらプラン費用の110〜130%くらいは貰えるそう)、自分のアイデアを形にして販売したいという趣味の領域でならかなり良いんじゃないかなーと思います。

実際服を作りたくても手先が不器用で上手くいかない人も多いと思うので、10〜30万くらいの低価格でオリジナルの服を作れるのなら良い話しですよね。(ただ、服の所有権などはSTARtedにあるようなので、そういうところが気にならないならですが)

ただ、販売に関してはユーザーがしっかり商品ページを作ったり、宣伝しないと売れないので難しいところですよね。サイト上では実物の写真がなく、イラストだけで売っているブランドなどもあるので、その辺のサポートとかできてくるとユーザーには嬉しいかなと思います。

スクリーンショット_15_01_22_18_27.jpg


しかし、中にはしっかりと作りこんでいるブランドもありました。M.A DESIGNはブログnorari-kurariやWEARなどで有名なmikaさんのブランド。この方はNAVERまとめでもモードやスナップのまとめを作られているそうです。さすが、感度が高い人だけあって服も写真もしっかりと作りこまれているなーと。こういうブランドが多く出てくると、買う側の人間としても見ていて面白いサイトになるんじゃないかと思いますー。

(ちなみに、現在プランは10万円〜なのだけど、開発中の3万円のエコノミープランができたら試しにTシャツとか作ってもいいかもとか思っています)

STARted、ブランドを作りたい人にとっても良いサービスだけど、見るだけでも面白いと思うので、気になった人は是非見てみてくださいー!