foundation garment

ユニセックスジュエリー「MMAA」関西初の個展開催

foundation garment

ブロガー

フォローする:

真面目に手作り、MMAA

「MMAA」というアクセサリーブランド、ご存知でしょうか。

2013年に立ち上がったばかりのブランド「MMAA(エムエムエーエー)」。
2014年には銀座・資生堂で展示を行い、雑誌「装苑」「FIGARO」に掲載されるなど、注目度も高まっています。

この「MMAA」、作っているモノが、非常に面白いんです!
男性は、コンセプトや制作方法に興味を持つ方が多いかもしれません。

ということで。
今回は、「MMAA」のご紹介!

マテリアルへのこだわり

現在は、「oto」「ground」という2シリーズを展開中。

...細かいことは後だッ!まずは作品を見ようじゃないかッ!

素材から作る、「oto」

mmaa1_20150413.jpg

http://maedamariko.tumblr.com/post/81455991889
mmaa2_20150413.jpg
http://mmaanews.tumblr.com/

上は、ピアス、イヤリング。
透明感があって、きれいですね。

下は、男性でも使用可能な、ブローチ、リング。
特にリング、男性から人気が高いそうですよ。

ところでこれ、何でできていると思います?

mmaa3_20150413.jpg

http://www.facebook.com/mmaa.maedamariko/photos/pb.125503660966719.-2207520000.1428677632./248374372012980/?type=3&theater

mmaa4_20150413.jpg
https://www.facebook.com/mmaa.maedamariko/photos/pb.125503660966719.-2207520000.1428672518./361454307371652/?type=3&theater

以下、公式より引用しますぞ...

[oto]
音をテーマに素材から作る「 oto 」は、樹脂の中にやわらかな布を閉じ込めています。
柔らかいはずの布が硬いこと。形のない音の形を見つけること。
そこから何が見えてくるのか探る、実験のようなシリーズです。

...答え!布を樹脂で固めて、柄や色を表現しているのです(じゃじゃーん

中に布が閉じ込められているのが、近くで見るとわかりますよ。
布の質感によってアクセサリーの表情が変わるので、一見同じ色のものでも、近くで見ると全く違うものだったりする。
布を採集したみたいで、わくわくするんだ、これが。

光も通すから、場所によっても表情が変わる(ほんとに
付ける場所はもちろん、使う場所や時間でも、イメージが変わる面白い作品です。

自然と科学、「ground」

mmaa5_20150413.jpg
https://www.facebook.com/mmaa.maedamariko/photos/pb.125503660966719.-2207520000.1428672518./361454147371668/?type=3&theater

下のリングは、男性から非常に評価が高いという新作。
さあ、こちらは何で出来ているのかな...(わくわく

mmaa6_20150413.jpg
https://www.facebook.com/mmaa.maedamariko/photos/pb.125503660966719.-2207520000.1428671604./383672938483122/?type=1&theater

さあ、答えだ!(以下、公式より引用します

[ground]
地面をテーマにアクリルを手作業でひとつひとつ削り出して制作しています。
アクリルは熱で溶け、冷え固まる性質があり、
大地を構成するひとつである溶岩もまた、熱で溶けて冷え固まります。
自然と科学。遠いようで近い性質に魅力を感じ、熱で削り、炙り、形作っています。

...アクリルに熱を加えて、炙り、削り、磨き、形を作っている(ででーん

アクリルって、透明でツルンとしたイメージですが、「ground」のソレはちょっと違う。
天然石のようなんです。全て形も違うし、自然の荒さみたいなものを持っている。
でも、アクリル独特の透明感や軽さは健在で、無機質さも持っていて。
そこが、面白いんです。不思議なんです。

男性でも使える、ユニセックスなジュエリー

前田真理子さんという、ジュエリー作家さんが手がけています。
一つ一つ、作家本人の手作りです。

実は、製造過程を見せてもらったことがあるんですが...率直な感想は「マジでこれ一人でやってるの?」です。
企業秘密もあると思うので、詳しくはアレですけども...非常に時間と手間と集中力が必要な作業です。
オーダーを受けた商品を、ひとつひとつ磨き削り...細い目で眺め...職人の仕事でした。

ちなみに、価格は、「oto」のブローチが5,000円、リングが9,000円だそうです。
「ground」の新作リング(2本セット)は、価格未定ですが、お値段を抑えようと企業努力の真っ最中だそうです。

オーダーでこの値段は、決して高くないと思いますよ。
ほんと、凝ってるから、一生懸命作ってるから!

mmaa7_20150413.jpg
http://maedamariko.tumblr.com/post/81455890529

大阪で初の個展を開催するよ!

「MMAA」、大阪にて初の個展を開催します。
併せて、受注展示販売会も開催します。

日時:5月1日~10日
(5月1日・2日には、作家本人が在廊)
場所:graf(大阪・中之島)

詳しくは、こちらからどうぞ。

graf(イベント告知ページ)
http://www.graf-d3.com/events/entry/mmaa_2015

MMAA公式サイト
http://maedamariko.tumblr.com/

東京での取り扱いなども、公式サイトに記載がありますよ。

関西で「MMAA」の作品を見られる機会はまだ少ないとのこと。
興味がある方、GWにお出掛けしてみてはいかがでしょうか?

参考になれば、幸いです!

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング