PARSNIPS PRESS

フィンランド企業がウェッジウッドを買収

PARSNIPS PRESS

ロンドンから最新英国ファッションニュースを発信

フォローする:

破綻から6年、企業再生の専門家によって再建を図ってきたウォーターフォードウェッジウッドが、フィンランドの家庭用品メーカー、フィスカーに買収された。買収金額は2億8150万ポンド。再建に当たった米企業KPSのマイケル・サロス氏は「6年前のウォーターフォードウエッジウッドは、これまで見たこともないほどひどい状態だった。素晴らしいブランドを所持していながら、全面的な改革が必要な状態にあった」と語っている。再建の過程でアジアでの露出を増やし、現在ではアジア圏が売上の40パーセントを占める。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング