Art

「サロン アダム エ ロペ」が新業態レストラン3店舗を同時出店 新施設に集中

3月25日にオープンする「サロン ベイク アンド ティー(SALON BAKE & TEA)」フードメニュー ※季節や食材手配によって変更になる可能性あり3月25日にオープンする「サロン ベイク アンド ティー(SALON BAKE & TEA)」
3月25日にオープンする「サロン ベイク アンド ティー(SALON BAKE & TEA)」
Image by: SALON adam et ropé

 「サロン アダム エ ロペ(SALON adam et ropé)」が、新業態のレストラン3店舗を3月下旬から4月中旬にかけて出店する。フードディレクターに「自由が丘ベイクショップ」などを運営する浅本充氏を迎え、新宿駅新南口に開業する新施設「ニュウマン(NEWoMan)」と銀座・数寄屋橋交差点の一角にオープンする新商業施設「東急プラザ銀座」に出店する。

 

 「ニュウマン」に出店を予定しているのは、「サロン ベイク アンド ティー(SALON BAKE & TEA)」と「サロン ブッチャー アンド ビア(SALON BUTCHER & BEER)」の2店舗。3月25日にオープンする「サロン ベイク アンド ティー」は、食事やアフタヌーンティーを楽しめるサロン・ド・テ スタイルで展開し、ティーやコーヒーをはじめ、多彩なベイクやデザートをビュッフェ形式で楽しむことができる。「サロン ブッチャー アンド ビア」は、フランス・バスク地方の伝統料理やシャルキュトリー、クラフトビールを味わえるカウンタースタイルのレストランで、レシピはミシュランで6年連続一つ星を獲得している南青山「ローブリュー(LAUBURU)」の櫻井信一郎シェフが監修。オープン日は4月15日を計画している。

 「東急プラザ銀座」には、日本とヨーロッパを融合した新しいジャパニーズスタイルを提案する和ビストロ「サロン ギンザ サボウ(SALON GINZA SABOU)」が3月31日にオープン。コンセプトは「Farm to Table」で、サロン アダム エ ロペのプロジェクトから生まれたコラボレーション米「雪ほたか」を使用したライスメニューや、曲げわっぱを使用した日替わりメニュー、米粉バンズと地鶏を組み合わせたジャパニーズバーガーなどをラインナップする。テイクアウトメニューでは、抹茶ラテや和スイーツのほかに、色彩豊かな「ONI-GIRI」や「BENTO」などを揃える。

※フードメニューは季節や食材手配によってメニューが変更になる可能性あり

■サロン ベイク アンド ティー(SALON BAKE & TEA)
住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 3F
営業時間:11:00〜22:00
オープン日:2016年3月25日(金)
席数:49席
(※いずれも予定)

■サロン ブッチャー アンド ビア(SALON BUTCHER & BEER)
住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 2F
営業時間:7:00〜28:00
オープン日:2016年4月15日(金)
席数:28席
(※いずれも予定)

■サロン ギンザ サボウ(SALON GINZA SABOU)
住所:東京都中央区5-2-1
営業時間:未定
オープン日:2016年3月31日(木)
席数:40席
(※いずれも予定)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング