Fashion

伊ナポリ「キートン」の新コンセプトストア1号店が東急プラザ銀座に

外観イメージ
外観イメージ
Image by: Kiton

 イタリア·ナポリ発のテーラリングブランド「キートン(Kiton)」が、国内最大面積のストアを東急プラザ銀座1階に3月31日に出店する。Kitonが進めるワールドワイドコンセプトの世界1号店で、インテリアは世界的に有名なイタリア人建築家のミケーレ・デ・ルッキ(Michele De Lucchi)が手がけた。

 

 Kitonは、ナポリで7代にわたり生地商を営む家計に生まれたチロ・パオーネ(Ciro Paone)氏によって1969年に設立。最高級の素材を使用し、ハンドメイドで仕立てられた製品は、ミラノ、ニューヨーク、パリ、ロンドンなどの19の国と地域で展開されている。

 50店舗目となる銀座店では、メンズをはじめ、ウィメンズやアクセサリーをラインナップ。空間を4つに分け、それぞれ異なるブランドの世界観を表現する。伝統的なサルトリアの技を見せるスペースを常設し、セミオーダーメイドも可能。銀座店のオープンを記念した限定アイテムが販売される。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング