Fashion

「ともだちの日」伊勢丹新宿店と鶴屋百貨店が手を取り合い熊本にエール

左から鶴屋百貨店 久我彰登代表取締役社長、三越伊勢丹ホールディングス 大西洋代表取締役社長執行役員
左から鶴屋百貨店 久我彰登代表取締役社長、三越伊勢丹ホールディングス 大西洋代表取締役社長執行役員

 人気キャラクター「くまモン」の生みの親としても知られる放送作家の小山薫堂が提唱する「ともだちの日」の7月20日を契機に、伊勢丹新宿店と熊本県の鶴屋百貨店の共同企画「ともだちの日〜手をつなごう。いっしょに歩こう。TsuruyaとISETAN」が両店で開催される。期間は7月20日から26日まで。

 「ともだちの日〜手をつなごう。いっしょに歩こう。TsuruyaとISETAN」は、熊本の復興支援と「ともだちの日」を広めることを目的に、それぞれの店舗のオリジナルアイテムやセレクトアイテムを限定販売。伊勢丹新宿店5階=センターパーク/ ザ・ステージ#5の「鶴屋ラララ♪セレクション」では、鶴屋限定のオリジナルグッズや、鶴屋がセレクトした熊本にゆかりのある商品約30アイテムがラインナップし、鶴屋の制服を着用したスタッフが販売する。そのほか、7月20日には約60年間続く鶴屋提供のラジオ番組RKKラジオ「午後2時5分 一寸一服(ちょっといっぷく)」に小山とくまモンが出演し、伊勢丹新宿店から公開生放送される。また、鶴屋百貨店本館1階イベントスペースの「イセタンタータン(ISETAN TARTAN)期間限定ショップ」では、伊勢丹を象徴するタータンチェックを切り口にした新ブランド「ISETAN TARTAN」が九州地区に初登場し、約40アイテムを販売。両店舗で購入した商品は、小山のデザイン監修による鶴屋と伊勢丹がコラボレーションした特製ショッパーに入れられる。

 「ともだちの日」は、小山薫堂が「父の日」や「母の日」があるように、7月20日を友達に感謝の気持ちを伝え友情を深め合う日として広めるため2015年から様々なイベントを通して発信している記念日。南米では広く知られており、プレゼントを贈るなど友達とコミュニケーションをとる日とされている。

■鶴屋×伊勢丹 共同企画「ともだちの日〜手をつなごう。いっしょに歩こう。TsuruyaとISETAN」
期間:2016年7月20日〜7月26日
場所:伊勢丹新宿店(東京都新宿区新宿 3-14-1)
鶴屋百貨店(熊本市中央区手取本町6番1号)

※特製ショッパーは、各店1,000枚限定

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング