メルカリ初の店舗「メルカリカフェ」が原宿に期間限定オープン

メルカリカフェ
メルカリカフェ
画像: メルカリ

 フリマアプリ「メルカリ」のサービスが体験できるリアル店舗「メルカリカフェ」が、原宿の東京アパートメントカフェに期間限定でオープンする。開催期間は7月20日から8月20日まで。

 メルカリは、これまでリアルでのフリーマーケットイベント「メルカリフリマ」を全国各地で開催してきたが、店舗の運営は今回が初めて。若年層が多く集まる原宿・表参道エリアに夏休み期間中にオープンすることで、新規ユーザーの獲得を狙う。

 店内では、メルカリ体験ブース「mercari play booth」でメルカリのスタッフが期間中毎日常駐しメルカリの利用方法について相談を受けるほか、メルカリでの出品もしくは購入体験者にオリジナルTシャツやトートバッグ、 梱包に便利な定規やメジャーなどのグッズが贈呈される。また、期間中はコラボメニューとしてメルカリロゴのラテアートを施したカプチーノを400円という特別価格で販売する。

■メルカリカフェ
開催期間:7月20日(木)〜8月20日(日)
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:30、「mercari play booth」は20:00まで)
場所:東京都渋谷区神宮前1-11-11 グリーンファンタジア1F「東京アパートメントカフェ」