OMOHARAREAL

若手女性アーティストが「らしさ」を表現するグループ展開催

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

rashisa-20170916_002.jpg

スパイラルガーデンにて、グループ展「Ascending Art Annual」を開催。初回となる今回は「すがたかたち−『らしさ』とわたしの想像力−」をテーマとし、今後の活躍が期待される5名の若手女性アーティストが作品を展示する。期間は9/12(火)から9/24(日)まで。

Ascending Art Annual Vol.1 すがたかたち
−「らしさ」とわたしの想像力−
期間:2017年9月12日(火)--24日(日)
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

若手女性アーティストが問う "らしさ"の表現

9/12(火)より、南青山スパイラルガーデンでグループ展シリーズ「Ascending Art Annual」が開催されている。同展は、スパイラルの建築空間が持つ「螺旋状に上昇していくイメージ=ascending」を体現する今後の活躍が期待される若手女性アーティストを中心に取り扱っていく、新しいグループ展シリーズだ。

初回となる今回のテーマは、「すがたかたち−『らしさ』とわたしの想像力−」。
見知らぬものに出会った時、私たちはどのように反応するのか。それは、何で出来ていて、どのように動き、どこから来たものなのか。外見や定形にとらわれがちな我々に対して、5名の若手女性アーティストが、どこか見知っているようで初めて出会う「すがたかたち」の作品をもって、『「らしさ」とは』と問いかけてくる。

自由に想像を膨らませることから始まる、未知なるものとのコミュニケーションを、ぜひ体験してみてほしい。

参加アーティスト
青木千絵 Chie Aoki
荒牧悠 Haruka Aramaki
入江早耶 Saya Irie
金サジ Sajik Kim
西條茜 Akane Saijo

INFORMATION
住所 東京都東京都港区南青山5-6-23スパイラルガーデン
電話 03-3498-1171
営業日 11:00-20:00
定休日

【関連記事】
若手女性アーティストが問う "らしさ"の表現@スパイラル

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング