Business

青山ベルコモンズ跡地に新ランドマーク、オフィス・ホテル・商業の複合ビルが2020年4月竣工へ

パース
パース
Image by: 三菱地所

 2014年3月に閉館した「青山ベルコモンズ」跡地の再開発計画「(仮称)北青山二丁目計画」について、三菱地所が12月11日に着工したことを発表した。2020年4月末の竣工を予定している。

 

 「(仮称)北青山二丁目計画」は、長い間地域のシンボルだった「青山ベルコモンズ」を、その歴史性を踏まえて多種多様な人々が交流する空間の創出を目指し、地上20階、延床面積約2万3,000平方メートルの商業(1、2階)・オフィス(5〜15階)・ホテル(3、4、16〜20階)からなる複合ビルに建て替える計画。

 ホテルは、オリエンタルホテル神戸やウィズ ザ スタイル 福岡といった地域の特性を活かしたホテル運営で定評のあるPlan・Do・Seeが東京初展開。3階のイベントスペースでは新作発表会や展示会といったトレンドやカルチャーを生み出す場を提供するほか、ルーフトップにはレストラン&バーテラススペースを設けて南側に位置する六本木の夜景を一望できる空間を演出する。多様なニーズに対応するワーキング機能と先進的な働き方を可能にするオフィスゾーン、そして「青山ベルコモンズ」の系譜を継ぐラインナップの商業ゾーンなどが一体となり、施設の入居者や利用者だけではなく地域で働く人々や生活者も巻き込んだクリエーティブなコミュニティの形成を目指す。

 外装デザインはガラスファサードによる軽やかなデザインを採用。低層部のデザインを切り替え、緑豊かで開放的な空間を演出することで圧迫感を抑えるとともに周囲の街並みや景観との調和を目指す。

■(仮称)北青山二丁目計画
所在地:東京都港区北青山二丁目98番1他(地番)
アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」駅徒歩3分
延床面積:約2万3,000平方メートル
主要用途:事務所(5〜15 階)、ホテル(3、4、16〜20階)、店舗(1、2 階)、駐車場(地下2階)
階数:地上20階、地下2階
着工:2017年12月11日
竣工:2020年4月末(予定)

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング