Fashion

リーバイス×アンダーカバーのコラボ第2弾、ジーンズモデル501も登場

501カスタマイズモデル(インディゴ)
501カスタマイズモデル(インディゴ)
Image by: Levi's × UNDERCOVER

 「リーバイス(Levi's)」が、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」の高橋盾とのコラボレーションモデル第2弾を12月16日に発売する。今年10月オープンしたリーバイス ストア 大坂とアンダーカバー各店舗をはじめ、伊勢丹新宿メンズ館や、阪急メンズ東京、阪急メンズ大阪、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(Dover Street Market Ginza)などで取り扱う。

 

 リーバイスは、トラッカージャケットTYPE Ⅲの誕生50周年を記念して、今年3月に年代ごとのTYPE I〜IIIを高橋盾がカスタマイズしたモデルを発売。その第2弾として、今回はTYPE IとTYPE IIに加えてパンツモデル501が登場する。

 1936年に誕生したTYPE Iをベースにした、シープスキン素材のバイカーズジャケット(12万9,000円)はアンダーカバー特注のジッパーを使用。TYPE II(6万5,000円)と501(3万9,000円/いずれも税別)には、ビンテージ加工を施したセルビッチデニムを採用。2つのモデルともインディゴとブラックの2色展開で、アンダーカバー2017年秋冬メンズコレクションのテーマ「BRAINWASHED GENERATION」の刺繍や同コレクションに登場した中世ヨーロッパの絵画「Dance of Death」がプリントされる。

■取扱店舗:リーバイス ストア 大阪、青山、仙台、金沢、名古屋、伊勢丹新宿メンズ、阪急メンズ東京、阪急メンズ大阪、六本木ヒルズ、ルクア イーレ、ギンザ シックス、ドーバー ストリート マーケット ギンザ

■問い合わせ:リーバイスストア大阪 06-6241-8134/アンダーカバー青山 03-5778-4805

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング