世界のトレンドを発信するメディアプラットフォーム

ルイヴィトンのモノグラム素材で制作した「スター・ウォーズ」のアートピース登場

ルイヴィトンのモノグラム素材で制作した「スター・ウォーズ」のアートピース登場の画像

帝国軍/ファースト・オーダーの主要登場人物をモノグラムキャンバスで忠実に再現したオブジェは購入も可能
By Akiharu Ichikawa

starwars-louisvuitton-20180108_002.jpg

starwars-louisvuitton-20180108_003.jpg

starwars-louisvuitton-20180108_004.jpg

starwars-louisvuitton-20180108_005.jpg

starwars-louisvuitton-20180108_006.jpg

starwars-louisvuitton-20180108_007.jpg

現在、大ヒット上映中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はもう鑑賞済みだろうか。時間が合わずまだ観に行けていないという方は、DJ DARUMAがシリーズ最新作を見る上での注目ポイントを挙げてくれた『HYPEBEAST』の独占インタビューを事前にチェックして、最寄りの映画館まで足を運んでみてはいかがだろう。

さて、本稿ではその『スター・ウォーズ』に関するアートピースをご紹介。スニーカーヘッズでもあるアーティストのGabriel Dishaw(ガブリエル・ディシャウ)は、同スペースオペラに登場するお馴染みのキャラクターを度々制作しているが、近頃は〈Louis Vuitton(ルイ ヴィトン)〉のモノグラム素材を使用したクリエイションに夢中な模様。ダース・ベイダー、AT-AT ウォーカー、ボバ・フェット、カイロ・レン、ストームトルーパーといった帝国軍/ファースト・オーダーの登場人物をメインに、そのマスクや機体のディテールが忠実に再現されている。

嬉しいことに、これらのアートピースは購入が可能。また、『スター・ウォーズ』以外にも回路基板で制作したスニーカーオブジェなども展開しているので、気になる方は一度Gabrielのオフィシャルページを覗いてみてはいかがだろうか。

ちなみに、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』には豪華メンバーがカメオ出演しているそうだが、みなさんは誰が参加しているかご存知?