ファッションマガジン

カニエ・ウェストとソランジュがヘルムートラングのモデルに

カニエ・ウェストとソランジュがヘルムートラングのモデルにの画像

HELMUT LANGのファンやコレクターたちをフィーチャーした、新たなプロジェクトが発表された。

By Ryan White translated by Yuichi Asami

1994年にオランダ人写真家のアリ・ヴェルスルイスとスタイリストのエリー・イッテンブローク(Ellie Uyttenbroek)が1994年に始めたフォトグラフィック・プロジェクト<Exactitudes>は、ロッテルダムのガバ・シーン(テクノのジャンルのひとつ)からすでに成熟したエモ・シーンまで、20年間に渡って世界中のアンダーグラウンドなサブカルチャーのファッションを記録してきた。

2018年1月4日、HELMUT LANGは<Exactitudes>の90年代のアーカイブをインスタグラムに投稿し、その翌日に2人とのコラボレーションを発表、アーカイブをオマージュしたキャンペーン・ビジュアルを公開した。その中には、アリとエリーによって撮影されたカニエ・ウェストとソランジュの2人もモデルとして登場する。モデルたちはそれぞれ、HELMUT LANGの「Re-Edition」コレクションやアーカイブ・コレクションを身にまとっている。

2014年にインタビューした際、アリとエリーは「被写体を選ぶときに重要なのは、持続的でアイコニックなスタイルを持った人たちを探すこと」だと語っている。「私たちはシンプルに、自分たちがドキュメントとして残しておきたいと思うスタイルやアイデンティティに焦点を置いています。短期的なトレンドは避けたいと考えているからです。。ロッテルダムを離れて活動するとき、<Exactitudes>の新作はいつも、特定の場所を一定期間観察し、言葉を交わし、そこで出会ったものたちを力強く捉えた作品になっているのです」。今回の新たなキャンペーン・ヴィジュアルはHELMUT LANGのアーカイブの無時代性を捉えると共に、このブランドのファン層の幅広さも写し出している。そこにはまだ見ぬ多くが潜んでいることを期待するとしよう。