HYPEBEAST

ヴェトモンが英国百貨店のウィンドウに古着の山を展示

HYPEBEAST

世界のトレンドを発信するメディアプラットフォーム

フォローする:

ファッション業界が及ぼす環境汚染と大量生産への認識を高めるためのインスタレーション

 

先日『HYPEBEAST』でも最新インタビューをご紹介したヘッドデザイナーのDemna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)が率いる〈Vetements(ヴェトモン)〉が、イギリスの老舗百貨店『Harrods』のウィンドウディスプレイに古着の山を展示中だ。

〈Vetements〉は『Harrods』の4,000人もの従業員や一般の人までを招待し、ディスプレイのために着用しなくなった洋服の寄付を依頼した。その展示のために服を寄付すると、100%プラスチックボトルをリサイクルして作られた〈Vetements〉と『Harrods』の特製リストバンドがもらえるとのこと。同ブランドは今後、このウィンドウディスプレイを世界中の40店舗のショップ/百貨店で実施する予定だ。同ブランドCEOのGuram Gvasalia(グラム・ヴァサリア)は、この展示をファッション業界が石油工業の次に環境汚染をしていることと、大量生産への認識を高めるためのインスタレーションだと説明している。

なお、『Harrods』のウィンドウディスプレイは3月2日(現地時間)まで展示されるとのこと。一方、パリを代表する老舗百貨店ではコンセプチュアル・アーティストLeandro Erlich(レアンドロ・エルリッヒ)による圧巻のインスタレーションが展示中だ。

Harrods
Brompton Road
Knightsbridge
SW1X 7XL

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング