メインビジュアル
メインビジュアル
Image by: ユニクロ

Fashion

ユニクロ「エアリズム」ラインナップ拡充、通年着られる次世代のインナーに

メインビジュアル Image by ユニクロ
メインビジュアル
Image by: ユニクロ

 ユニクロが、エアリズムの2018年春夏コレクションを発表した。「24時間365日快適を維持する次世代のスマートインナー」をコンセプトに、長袖やブラ、ショーツなど上下共に豊富なバリエーションで展開。冬の寒さが残る2月から店頭で順次販売するなど、年間通して着られるインナーとして訴求している。

 2018年の新商品として、顧客からリクエストが多かったという長袖タイプが登場。シャツなどのアウターから見えないように、ウィメンズは8部袖のUネックTシャツ(990円/4色展開)、メンズは9部袖(990円/2色展開)が製作された。

 ウィメンズで人気のあるエアリズムウルトラシームレスショーツ(590円/10色展開)は、今シーズンからアップデート。同じエアリズム素材のワイヤレスブラリラックス(1,990円/4色展開)とセットアップで着用できる。また、ドレスシーンで活用できるエアリズムスリップ(1,500円/2色展開)を販売。メンズは好評のエアリズムボクサーブリーフに加えて、リラックス感の高いエアリズムトランクス(990円/8色展開/すべて税別)が展開されるなど、ライフスタイルに合わせたバリエーションが拡充された。

■ユニクロ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング