ビジュアル

Fashion

ナイキ エア マックス 270の誕生を記念したイベントが都内で開催

ビジュアル
ビジュアル

 「ナイキ(NIKE)」が、ナイキ エア マックス 270の誕生を記念し、クリエイターやアーティストが参加するワークショップやイベントを都内で開催する。会期は3月17日から25日まで。

 3月17日から25日まで、現代美術家で彫刻家の淺野健一や、画家の山口歴ら東京を代表するクリエイターが「エア」の解釈と新しい表現に挑む場所「アトリエア(ATELIAIR)」が限定オープン。来場者は最先端のクリエイションが体験できるという。21日から24日まで開催されるワークショップ「クラスルーム(CLASSROOM)」では、参加者はクリエイターたちと共に素材や色などを自由にカスタマイズし、東京を表現するエア マックスのコンセプト作りを体験できる。25日に開催される「東京 オン エア(TYO ON AIR)」では、ナイキの最新のプロダクトから過去の名作までを展示するほか、ワークショップ、ジャンルを超えたアーティストによるステージを開催。来場者により、東京を代表する"ネクスト エア マックス"が決定される。

■ATELIAIR (アトリエア)
日程:3月17日(土)〜3月25日(日)
時間:17日(土)12:00〜20:00
18日(日)〜25日(日)11:00〜20:00
場所:東京都渋谷区神宮前6-19-21
入場料: 無料

■CLASSROOM(クラスルーム)
日程:3月21日(水)〜3月24日(土)
場所:東京都渋谷区神宮前6-19-21
参加料:無料(エントリー制)

■TYO ON AIR(東京 オン エア)
日程: 3月25日(日)
時間: 11:00 – 20:30
場所: 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
入場料: 無料(事前登録制)

特設ページ

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング