Techable

スマホをワイヤレス充電できるサイドテーブル「Sobro」登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

 

ベッドの横にあったら便利そうなサイドテーブルがクラウドファンディングサイトIndiegogoに登場した。米国のスタートアップが開発した「Sobro」。

表面に置くだけでスマホを充電でき、Bluetoothスピーカーを内蔵する。しかもモーションセンサーライトや水などを冷やせるミニクーラー付きと、かなり多機能なテーブルだ。

・Qi対応スマホ2台を充電

180314-1-20180314_002.jpg

大きさは高さ48×幅61×奥行50センチメートル。ベッドやソファなどの近くに置くのにちょうどいいサイズだろう。

Sobroの特徴はまず、テーブル表面にワイヤレス充電パッドが組み込まれていること。ここにQi対応のスマホを置くだけで充電できる。同時に2台の充電が可能だ。

それから、内蔵するBluetoothスピーカーでスマホの音楽を聴くことができる。スマホで聴くより音を立体的に楽しめる。

・センサーでライトが灯る

180314-1-20180314_001.jpg

ユニークなのが、引き出しの一つがクーラーになっていて、水などを冷やせること。いつでも水に手を伸ばせるので、夜中に喉が乾くことが多い人にはうれしい。

また、夜トイレに行く時などに便利なのが、ナイトライト機能。テーブルの下にLEDライトがあり、内蔵するセンサーが動きを検知すると自動で灯るようになっている。ライトは2色から選べ、また灯る時間の長さなどもアプリで設定できる。

加えて、テーブル背面にもLEDライトがあり、こちらはさまざまな色を設定できるので、ムードライトとして使える。

このテーブル、Indiegogoで人気を集めていて、今なら349ドル(約3万7000円)の出資で入手できる。出資はあと1カ月ほど受け付けるので、気になる人はサイトをチェックしてみて。

Sobro/Indiegogo

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング