柿本ケンサクの写真展「Knock」がライカギャラリー東京で開催

画像: © Kensaku Kakimoto

 映像作家や写真作家として国内外で幅広く活躍する柿本ケンサクの写真展「Knock」が、ライカギャラリー東京で開催される。会期は4月13日から7月1日まで。

 同展では、柿本ケンサクが目の前にある世界の断片を無心に捉えたという作品14点が展示される。

 

■Knock
期間:2018年4月13日(金)〜7月1日(日)
会場:ライカギャラリー東京
住所:東京都中央区銀座 6-4-1
電話番号:03-6215-7070