3月22日に来場したKAWS
Image by: FASHIONSNAP

Art

「KAWS」の個展が六本木ペロタンで開催、本人も来場した初日は長蛇の列

3月22日に来場したKAWS
3月22日に来場したKAWS
Image by: FASHIONSNAP

 コンテンポラリーアーティスト KAWSの個展が、東京・六本木のアートギャラリー「ペロタン(PERROTIN)」でスタートした。初日の3月22日に行われたレセプションにはKAWS本人が来場。友人やメディア関係者、ファンが駆けつけ、ギャラリーの外には長蛇の列ができるなど大盛況となった。会期は3月22日から5月12日まで。

 

 2部屋で構成されるペロタンの会場では、昨年制作したという新作アクリル画6点を展示。長方形や円などさまざまな形のキャンバスが採用された。22日夜に行われたレセプションパーティーには、「コレット」共同創設者のサラ・アンデルマンや「ワンダーウォール」の片山正通、「ユニクロ」グローバルクリエイティブ統括のジョン・ジェイ、アーティストのMADSAKIなどKAWSと親交のある人物が多く来場。「シュプリーム」や「ナイキ」とコラボレーションを展開してきたKAWSの個展だけに、会場にはストリートブランドのアイテムを身につけたファンの姿も目立った。

 なお、ペロタンが香港に構えるギャラリーでは、東京とほぼ同時期となる3月26日から5月19日にかけてKAWSの個展が開催される。2つの会場で行われる個展についてKAWSは「大きな違いは特にない。両方のギャラリースペースを見て、作品の中からそれぞれ展示するものを決めた」と説明。メディコムトイとのブランド「オリジナルフェイク」(2013年に終了)を手掛けていた頃は2カ月に1度のペースで日本を訪れていたというが、「4年前に子どもが生まれてからは全然日本に来れてなかった。今回ここで新作を披露できて嬉しい」と喜んだ。

■KAWS SOLO SHOW
会期:2018年3月22日〜5月12日
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル1階
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング